中絶と抜け毛

中絶と抜け毛

中絶と抜け毛

中絶した後に抜け毛が増える

中絶を行うと様々な影響が体中に出ます。そんな中で、比較的多くの女性が経験しているのが、中絶後に抜け毛が増えるという体験です。一度に抜ける髪の量があまりにも多いために、何かの病気かと驚く人もいるほどです。

 

抜け毛の量は人によって違いますが、抜け毛を経験している人は多くいます。では、実際には中絶によって抜け毛が増えることはあるのでしょうか。

 

妊娠すると抜け毛が減る

女性は妊娠すると抜け毛が減ると言われています。それどころか毛が濃くなるという人もいます。

 

これは、胎盤を形成したり流産を防いだりという、妊娠中に非常に重要なホルモンが関係しています。妊娠中はもちろんこのホルモンの分泌が増えるため、毛の寿命が延び、抜け毛が減るのです。

 

しかし、必ず抜け毛が減るのではなく、人によっては抜け毛が増えるという場合もあります。ですが、高い確率で抜け毛が減るようになるようです。

 

中絶によって妊娠状態ではなくなったから

妊娠すると抜け毛が減ることがありますが、この場合出産をすると元に戻り、今まで抜けなかった分が一気に抜けることがあります。そのため、抜け毛が多くなったと感じてしまいます。

 

これは中絶の場合でも同じで、中絶することで妊娠状態ではなくなります。つまり出産をした状態と同じになるため、抜け毛が増えるのです。

 

しかし、中絶後に抜け毛が増えるタイミングは人それぞれです。中絶直後に抜け毛が増える人もいれば、中絶をしてしばらく経ったタイミングで抜け毛が増える人もいます。これは、妊娠状態ではないと身体が判断するスピードの違いで起きるものと考えられています。

 

中絶後に抜け毛が増えることは病気ではありませんので、安心してください。

スポンサーリンク