中絶したことを旦那にばれないようにするには

中絶したことを旦那にばれないようにするには

中絶したことを旦那にばれないようにするには

中絶は旦那にばれない?

中絶を行った女性は、人にばれないかが気になってしまうものです。特に旦那さんなどにはばれたくないと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

もし、旦那さんとの間にできた子どもである場合、ばれずに中絶をすることはできません。中絶を行う際にはパートナーの同意が必要であるため、旦那さんの同意を得る必要があります。

 

では、過去に中絶を行ったことがあるという事実はばれないのでしょうか。

 

過去の中絶は隠せる

過去に行った中絶であれば隠すことができます。

 

中絶は子宮内で行う手術であり、切開なども一切行わないため、外傷は残りません。また、中絶をしたことが戸籍謄本などの書類に残ることもありません。

 

医師であれば、子宮内を検査した際に、状態を見て中絶の経験があるかを判断することはできるかもしれませんが、技術の高い医師が手術を行っていれば、医師が検査をしても分からないほどだそうです。

 

そのため、無理にばれないようにしようとせずとも、ばれる可能性は低いです。

 

伝えておくべき場合もある

過去の中絶であれば旦那さんにばれずに生活することは可能です。しかし、もし何かしらのきっかけでばれてしまう様なことがあった場合、離婚になってしまうことや、裁判になってしまうこともあります。これは、本人の口からではなく別のところから知ってしまったことが、トラブルの悪化に拍車を掛けていることも考えられます。

 

そのため、結婚前などに予め中絶の経験があることを話し、それでも受け入れてくれる男性であれば、安心して結婚をすることができるでしょう。

 

中絶は非常にデリケートな問題であり、誰にも話したくない場合もあるため、無理に話す必要はありません。しかし、万が一のトラブルを考えると、話しておいた方が良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク