中絶費用は分割払い可能か

中絶費用は分割払い可能か

中絶費用は分割払い可能かについて

中絶費用は保険が適用されないため高額です。

 

妊娠初期であっても15万円近くの費用がかかります。

 

費用が工面できない人のために、分割払いを希望する人もいますが、実際に分割払いを受けつけている病院は存在しているのでしょうか?

 

今回は、中絶費用の分割払いについて説明していきます。

 

中絶費用の分割払いは可能か

(1)手術前の検査費用

妊娠検査や初診料、初期検査など、手術前の診療にも保険は適用されません。

 

1〜2万円の費用が必要となります。

 

小さなクリニックでは検査後に全額を支払うのが一般的です。

 

大学病院や総合病院など、自動精算機を導入している大きな病院であれば、クレジットカードによる分割払いも不可能ではありません。

 

(2)中絶手術の費用

中絶手術の費用も、原則として手術当日に一括で支払いを求められます。

 

分割払いを希望する場合は、事前に病院へ確認しておくべきでしょう。

 

また、中にはクレジットカードで支払うことができる病院もあります。

 

この場合、クレジットカード会社が病院に対して中絶費用を一括で支払い、その後、患者がクレジットカード会社に対して、分割払いで支払っていく形になるため、現金での分割払いよりもスムーズに支払いを行なうことができるでしょう。

 

中絶費用の分割は難しい

中絶費用の分割払いはなかなか難しいようです。しかし、分割払いを行なっている病院が存在しないわけではありません。まずは最寄に分割払いできるクリニックがないか、探してみましょう。

 

未成年の分割払いは不可能

未成年は民法第5条第1項(未成年者の法律行為)により、原則として単独で法律行為ができず、消費者金融からお金を借りることも、現金による分割払いもできません。

 

友達にお金を借りるという選択肢もありますが、どのみち中絶手術を受ける際には、保護者の同意書が必要になります。早い段階で保護者を頼るという選択肢がベストです。

スポンサーリンク